(新製品予約)VFC: 電動LMG本体 vf5j-lmk48-bk02 MK48 Mod1 ライトウェイトバージョン 発売日未定

商品コード 2500000244360
通常価格 ¥147,400 税込
¥132,660 税込
数量
カートに追加しました。
U.S.SOCOMの最新軽量7.62mmマシンガンを電動ガン化!

 ベルギーのFN HERSTAL社が生産する5.56mmx45口径軽機関銃『MINIMI』(ミニミ)シリーズをベースに、NAVSOC(海軍特殊戦コマンド)の要請に基づいて開発された特殊作戦用軽量機関銃『MK48 Mod1』。FN MINIMI系の特殊作戦対応型であるMK46を原型に、口径を5.56mmx45から7.62mmx51NATO弾に拡大することで射程と威力の向上が図られており、旧来のM60系やM240系よりも軽量かつ信頼性に優れた分隊支援火器としてSOCOM(米特殊作戦軍)隷下のNAVY SEALSや陸軍第75レンジャー大隊といった部隊から高い評価を受けています。

 このMK48Mod1を、海外トイガンメーカー『VFC』が電動ガンとしてモデルアップ!実銃同様射撃モードはフルオートのみとなっており、ECU(電子トリガーユニット)を標準装備することで作動の信頼性を高めています!

 2WAY給弾システムの採用により銃本体に800発、電動給弾式BOXマガジン(※別売り)内に8,000発ものBB弾を装填でき、マシンガンのカテゴリーに恥じない大火力を発揮!外装パーツにアルミダイキャストを多用することで本体重量3,955g(※BOXマガジン除く)というアサルトライフル系電動ガンなみの軽量なボディを実現しています!

 先行リリースされたデラックスバージョンに引き続き、BOXマガジンをセット内容からオミットすることでさらなるコストダウンと軽量化を図った『ライトウェイトバージョン』が新発売!銃本体の仕様はDXバージョンと共通となっており、もちろん別売りの8000連BOXマガジンも使用可能です!

<製品仕様>
●全長:1,009mm
●重量:3,955g(※別売り8000連BOXマガジン使用時 4,200g/BB弾除く)
●装弾数:約800発(※本体内蔵マガジン)
●インナーバレル長:465mm
●コネクター規格:T型
●ホップアップ:可変
●射撃モード:フルオートオンリー


【海外製エアガンについてのご注意】

日本国内メーカーの製品を基準に考えますと、残念ながら海外メーカーに同様の品質を期待することはできません。つきましては、当店で海外製エアガンを取扱うにあたって以下の点をご容赦願います。

・製品の個体差や加工精度、仕上げの甘さが大きいもの(製品ムラ)があります。場合によってはご自身で加工しなければならないことがあります。機能面での不備または破損でない限りは返品交換の対象といたしません。


発送日目安:予約商品