(新製品予約)タナカワークス: モデルガン本体 トカレフ TT-33 HW 7月13日頃予定

商品コード 4537212010221
通常価格 ¥29,480 税込
¥25,058 税込
数量
カートに追加しました。

第2次世界大戦中、ソ連軍の制式拳銃として使用された軍用自動拳銃トカレフこと『TT-33』。トゥーラ造兵廠所属の技師フョードル・トカレフによって設計されたTT-30のさらなる生産性向上を目指して開発された省力生産型で、ブローニング/コルト系をベースとしつつ部品点数の削減のために安全装置すら省略するという大胆なデザインが特徴となっています。

 使用弾は帝政ロシア時代に多用されたマウザー(モーゼル)C96用の7.63x25mmマウザー弾の生産設備を活用すべく、ほぼ同寸で威力を強化した7.62x25mmトカレフ弾を採用。部品点数が極めて少ないため機械的な故障率も低く、1952年に後継機種であるPM(マカロフ)が採用された後も長きにわたって第一線で使用され続けました。

 この『TT-33』を、タナカワークスがブローバック発火式モデルガンとしてモデルアップ!実銃譲りのシンプルな設計とブローバック時の衝撃を緩和するリコイルバッファー/ハンマーバッファーの採用により、HW(ヘビーウェイト)樹脂製でありながら優れた耐久性と発火性能を両立させています!

 ボトルネック形状が特徴的な7.62x25mmトカレフ弾タイプの発火カート(※5mmキャップ使用)はアルマイト加工が施された超ジュラルミン製で、快音トップ仕様のインナーファイアリングピンの採用により発火音の抜けも良好。マガジンには防錆/防傷性に優れたSQP処理が施され、発火後のお手入れも容易となっています。

 専用カートは1マガジンの装弾数分である8発が付属。


発送日目安:予約商品